秋葉原駅すぐ 台東区浅草橋の歯科医院 浅草橋デンタルクリニック 一般歯科・審美歯科・ホワイトニング・予防歯科・インプラント・レーザー治療


東京都台東区浅草橋5-2-2 浅草橋ハイツ302

        土曜日・日曜日・祝日

        9:30-13:00 14:00-19:00

お問い合わせ

トップページドクター紹介スタッフ紹介院長のひとり言歯科衛生士のお話地図・アクセス

診療案内
一般歯科
審美歯科
ホワイトニング
予防歯科
インプラント
レーザー治療


歯科衛生士へのご質問

スタッフ募集

ネット予約




歯科衛生士のお話


 メニューに戻る

 歯科の診断2


2013/5/29 更新
 前回に続いて 歯科の診断についてもう少し補足してみます。
歯並びやかみ合わせを 原因ではなく結果ととらえると述べました。それは 歯並びが見た目キレイでないと虫歯になりやすいとか かみ合わせが良くないから頭痛がする、肩がこるということで、歯列矯正をする、頭痛 肩こりを治すためにかみ合わせを変える治療をするという考え方をしないということです。歯列矯正をして術前より食べにくくなったとか、(歯列矯正治療が悪いと言っているのではありません)かみ合わせ治療をして術前より悪くなったりする話も聞きます。

 歯並びやかみ合わせは、その人が朝起きてから どのように身体を使って生活をしているか? よく歩いているのか ほとんど歩かないのか いつも動いているのか ほとんど座って動かないのか 食事はどんなものをたべているのか 咬む回数は多いのか少ないのか 間食をするのか 毎日お酒のつまみにかわきものを食べているのか パンが好きか ごはんが好きか 寝るときはせんべい布団か ふかふかのベットか まくらは高いか低いか 睡眠時間は長いか短いか 何か特定の運動をしているか 休日はほとんど家にいるかetc 等の結果の歯並び かみ合わせであり、基本的にその人の生活習慣が変わらなければ 歯並びやかみ合わせを変えるべきではないと考えます。

 口の中の所見で結果としての様々な左右差が見られます、歯並びやかみ合わせ、あごの関節の動き方、骨の形etc しかし、歯科の世界ではこれらの左右差はほとんど認識することなく、逆に左右対称に歯並びもかみ合わせも作っていく傾向にあります。その左右対称の歯並びやかみ合わせに身体が合わせられるかというと、無理があると思います。
やはり口の中も身体の一部であり、身体全体がつながっているため、からだの個性、使い方の個性が口の中にも作用するという考え方が自然ですし、また多くの患者さんの症例から様々な因果関係が見られ口の中との関連を実感しています。

 それなので、教科書的な左右対称な一見キレイな形をゴールに設定してすべての患者さんをそこに集束させるのではなく、いかに個人差を診断して治療に反映させるかが大事ではないかと考えます。



 前の記事へ
 メニューに戻る
 次の記事へ


お問い合わせ
東京都台東区浅草橋5-2-2 浅草橋ハイツ302


土曜日・日曜日・祝日

9:30-13:00 14:00-19:00
トップページドクター紹介スタッフ紹介院長のひとり言歯科衛生士のお話地図・アクセス
Copyright (C) Asakusabashi Dental Clinic All Rights Reserved