秋葉原駅すぐ 台東区浅草橋の歯科医院 浅草橋デンタルクリニック 一般歯科・審美歯科・ホワイトニング・予防歯科・インプラント・レーザー治療


東京都台東区浅草橋5-2-2 浅草橋ハイツ302

        土曜日・日曜日・祝日

        9:30-13:00 14:00-19:00

お問い合わせ

トップページドクター紹介スタッフ紹介院長のひとり言歯科衛生士のお話地図・アクセス

診療案内
一般歯科
審美歯科
ホワイトニング
予防歯科
インプラント
レーザー治療


歯科衛生士へのご質問

スタッフ募集

ネット予約




歯科衛生士のお話


 メニューに戻る

 舌苔(ぜったい)は絶対悪いの?



2015/5/16 更新

 “舌”は、とても重要な働きをしています。
 味覚を感知、発音、滑舌、異物を感知、咀嚼、嚥下(食物や飲み物などを飲み込む動作)、吸引
 この口の中に存在する“舌”に、表情があることを、皆さんはご存じでしょうか?

 よく、舌苔をこすってきれいにする、舌苔は口臭の原因になるなどと聞きます。
実際に舌苔のたくさん付いている人は、口臭を感じることがあります。
セルフチェックをして、それらをきれいにすることもよいかもしれません。
 でも、ちょっとまって・・・

 舌苔って、どうして、付くのでしょう?日によって、違うのでしょう?

 舌苔には、大きく分けて3色あります。
  白色・黄色・灰黒色。
 さらにその中で、
  性状《ねばねば、かさかさ、なめらか、ぼそぼそ等》
  量 《厚い、薄い、無い!》
  範囲《舌のどの部分か》

舌苔の色は、飲食でも左右されるので基本的には食後30分以上経過してから観察します。
ちなみに、牛乳や豆乳を飲むと白色・みかんなどの柑橘類を食べると黄色・青果や野菜を食べると灰黒色に変化します。これらは、舌苔の上に浮いていて病気とは関係ありません。

舌苔は、体調で変化します。
唾液の量や質(サラサラorネバネバ)口腔内常在菌、菌の数 など
        

体調は、交感神経と副交感神経をつかさどっている自律神経の影響を受けます。
        

内臓神経との関連が強く、内臓の状態を反映します。
        

口は上部消化器となるため、上部消化管の性状を持つと考えてよいのです。

例)胃粘膜の状態が良くないときには、一般的に舌苔は分厚くなります。
舌苔が多くなると、味覚や感覚が鈍くなります。逆に、体の機能として胃が働けていないのだから食べ物をおいしく感じさせないために、たくさん食べさせないために、舌苔が増えるのです。
食物摂取を減少させることにより、胃粘膜を保護するわけです。

そう考えると、むやみにこすって舌苔を落としてしまうことは体からの訴えを無視することになり病気の早期発見を見逃してしまうことになりませんか?

 また、内科の先生は「はい、舌を出してくださいね〜」と舌診をします。
舌苔ののる、舌体を診るのです。
そして、舌の裏側も診ます。裏側には静脈が走っています。

私も、患者さんの歯を治しながら口の中全体を観察しています。
舌は、体内を写す鏡・内臓の鏡とも言われています。

舌の色、むくみがないか、委縮していないか、乾きはないか、斑点や線はないか、元気よく前に出したり上に持ち上げられたりできるか、静脈は左右対称か浮き出ていないか、舌苔の状態は・・・

担当の患者さんは特に、“変化”がわかります。
寝不足かな?交感神経優位なことばかりしているな?血圧高くなったかな?風邪をひく前かな?
貧血かな?薬の種類変わったかな?
もっとわかるようになると、脳疾患や心疾患もわかるようになります。

むし歯や歯周病は口の中に原因がないことの方が多いいです。
舌もしかり、身体とつながっているのですから、舌苔が悪いのではなく、舌苔を発生させる生活の変化や習慣が悪いことに気づいていかなくてはいけません。

原因は、遠くに存在する。

それを診断し、アドバイスしていけたらよいなあと、日々勉強しております・・・。
【健康な舌】
舌質はやわらかく湿潤し、健康的で明るい赤色をしている。
舌苔は白く・薄い

DH.野口


 前の記事へ
 メニューに戻る
 次の記事へ


お問い合わせ
東京都台東区浅草橋5-2-2 浅草橋ハイツ302


土曜日・日曜日・祝日

9:30-13:00 14:00-19:00
トップページドクター紹介スタッフ紹介院長のひとり言歯科衛生士のお話地図・アクセス
Copyright (C) Asakusabashi Dental Clinic All Rights Reserved